静岡県浜松市中区にある鍼灸(はりきゅう)専門の治療院 駅からも近くアクセス便利
鍼灸室 楽(らく)

坐骨神経痛(臀部痛)の症例

症例④

患者 Ⅰさん

40代 男性

来院

2017年2月

症状の特徴及び経過

もともと腰痛持ちで年2~3回ぎっくり腰になったりする。2か月くらい前から臀部から腿にかけて痛みがあり仕事で店を回る仕事をしているが疲れてくると痛くて歩けなくなってくる。立っているのがつらくじっとしていられない。現在は椅子に座っているのもつらく右側を浮かしていると楽。最近では寝ている間も痛く、痛みで目が覚めることもあり。痛み止めを服用しているが良くならず悪化してきているので心配になり来院した。過去に分離症と言われたこともある。

治療の内容及び経過

臀部の痛み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来院時、車降り歩く際も右を引きづって歩く。座位も右に重心を傾けると痛む。

 

1診目

  • 活法 腰痛パターン 坐骨上げ 横振り 骨盤回し(開きの調整)
  • 整動鍼 R陽輔 R大腰 うつ伏せで大殿あたりの硬結のため 腸鳴 殷門   施術後 座位の痛みはなくなる。立ち上がり、歩行器にも楽になる

2診目(5日後)座っての痛みはなくなったが硬いところを長く歩くと痛みが出る。

寝ていての痛みもなかった。

  • 活法 腰痛パターン 坐骨上げ 骨盤回し(開)
  • 整動鍼 大腰の反応点に痛みが強いため R大腰に刺鍼 圧痛軽減  右の髀柱あたりに硬結が変わっていたため R志室1寸6分 3番刺鍼

3診目(10日後)全体的にかなり楽になっているが硬い所を歩くと痛みはまだある(軽減はしている)腿前側が残る感じ、その他の症状もかなり楽である。

  • 活法 腰痛パターン 右内転筋の導引(上部) 骨盤の高低差の改善(右が低い)
  • 整動鍼 R大腰 T11(1.5) 志室 腰眼

4診目(2週間後)ほとんど気にならなくなってきた。仕事も普通に行えているとの事で治療を終了とした。

症例③

患者

20代 女性

来院

2016年12月

症状の特徴及び経過

2~3日前から、右のお尻から太ももの裏側が痛い。洗濯物を出したり干したりがつらい。歩きづらい。座っていても気になる。
痛みが出る前2週間くらい左の踵が痛かった。踵は今は痛くない。
以前から腰痛を感じることはなかったが、人が触ると腰が張っていると言うが自覚はなく、マッサージなど腰を触られるのは嫌いだった。

H28.12 

治療の内容と経過

動きを確認すると、後屈時と右側屈時に痛みが出る。腰の張りもあり、右側の方が緊張が強い。左の踵をかばって負担がかかっていたと思われる腰・右股関節周りを調整した後、
圧痛もある腰椎の動きを改善する目的で右の膝のツボに鍼をした。抜いて確認すると、後屈は改善され、臀部~大腿裏が気にならなくなった。側屈時の痛みが残ったので、右脚のツボに鍼をすると消失した。
その後お電話いただき痛みなく過ごしているということで、1回の施術で終了とした。

(施術者 岡本)

 

 

症例②

患者

30代 女性

来院

2016年9月

症状の特徴及び経過

約1ヶ月前に2人目を出産。2日前、上の子(5才)を抱っこした後に腰に痛みを感じた。
かがむと右の腰が痛くてピキッとなりそうでこわい。動いたときに脚の前側に痛みがでる。
子供を抱っこしたり顔を洗うときは、脚を開いて大きく膝を曲げないとできない。

10代の頃に腰椎ヘルニアの診断を受けてから、慢性的な腰痛はあった。

 

H28.9 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

治療の内容と経過

仰向けになってもらい、腰まわりを整える活法と、坐骨上げをして確認すると、脚の痛みがなく、動きはよくなるが前屈時の痛み、怖さがある。

大腰筋と背骨の動きを整えるため足のツボ2ヶ所に鍼をした。
起きて確認すると痛みはなく、動きもよくなっていた。活法で骨盤を整えて終了とした。

使用したツボ

大腰、玖路

 

(施術者 岡本)

 

 

症例①

患者 Nさん

50代男性 浜松市北区

来院

2015年5月

症状の特徴及び経過

もともとその前から腰の痛みが少しあったが3週間前に朝起きたら立てなくなり病院受診、レントゲンなどでは異常なく坐骨神経痛だと言われた。現在電気治療などおこなっているが長く歩けない10mくらい歩くと左下肢の後ろ側股関節から下からつらくなり歩けない。

初回仰向けになってもらい活法の腰痛パターンと坐骨挙げを行い、一旦歩いてもらうと10m以上軽い痛み暗いとの事、うつ伏せになってもらい腿の硬さや背屈がつらいとの訴えからイン門、L5の調整、臀部の硬さからL1(2)を使用、最後に骨盤回しで治療終了、背屈が楽になり歩きも大分楽になったとの事。

4日後に来院、日常生活にほとんど支障がなくなったが長く歩くとつらくなるとの事。同様の治療を行った。この後徐々に回復し4回目の治療で趣味のウォーキングも可能になったとの事で治療を打ち切りとした。

 

今回は古武術鍼法で3本の鍼と活法のみで改善した例である。

  • 0120-712-301
  • 静岡県浜松市中区寺島町631-3MKビル1階
  • お問い合わせ
  • 診療案内
    « 2017年12月»
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    • 休診日
    診療案内
  • haro2
  • 10310164_638073936276393_4769036117369410916_n
  • DAA2
  • ☆初診料半額☆
    SONY DSC
  • アクセス
    アクセス

       浜松駅徒歩7分

  • ご来院地域
    静岡県 浜松市全域、磐田市、袋井市、掛川市、菊川市、森町、 島田市、川根本町、湖西市、静岡市 愛知県豊橋市・・・など から来院されています。
  • コラム
  • お気に入り
Twitter