静岡県浜松市中区にある鍼灸(はりきゅう)専門の治療院 駅からも近くアクセス便利
鍼灸室 楽(らく)

不妊鍼灸のよくある質問

qanda02-005

どのくらいの年齢の方が通われていますか?

 

 

qanda02-061

1番多いのは30代後半の方です。

30代後半から~40代前半の妊娠したい方、2人目不妊の方もいらっしゃいます。
その他PCO(多嚢胞性卵巣症候群)や子宮内膜症などのご病気がある方は20代でも通院されております。

 

円グラフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

qanda02-005不妊鍼灸を検討中ですが、いつから治療を開始するのがいいですか?

 

 

qanda02-061特にいつからという事はありませんが早いにこした事はありません。

当院に通院さられている方はまだ何もしていない、不妊治療を検討している、既に病院に通っている、すでに人工授精、高度生殖医療や体外受精(IVFやICSI)を行っている方も通院されており採卵や移植に合わせて治療を受ける方も多いです。

 

 

 

 

 

 

 

qanda02-005病院(クリニック)に通いながら鍼を受けても大丈夫ですか?

 

 

qanda02-061通院の半数以上のかたは、病院(クリニック)に通いながら鍼灸治療を受けられています。
病院での検査で今のカラダの状態を知っているほうがより効果的な治療ができると思います。
場合によっては(年齢等)病院での検査をおすすめする場合もあります、その時はなぜ必要か?
根拠のある情報でご説明しますのでご安心ください。
また病院での不妊治療と併用して鍼灸治療を受ける事で妊娠の確率が高まる事が最近の研究で分かっています。
ある発表では体外受精を5回以上実施するも妊娠に至らなかった患者(114名)に鍼治療を施したところ、
49名の患者(43%)が妊娠、23名の患者(20.2%)が出産したと報告があります。

 

 
qanda02-005現在排卵誘発剤を使用中ですが、鍼をうけても大丈夫ですか?

 

 

qanda02-061鍼灸で薬の効果が変わるような副作用はありません。むしろ薬の使用のための
体調の変化に対応出来ます。そのため、問題なく鍼治療を受けることができます。

 

2254022f0dab1e0285ff8528aaedb598_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
qanda02-005どのぐらいのペースで鍼灸を受けたらよいですか?

 

 

 

 

qanda02-061通常週一回のペースで行います。三ヶ月程度から身体は変わっていくので半年以上は治療を受けられることをお勧めしております。特に良い卵のために治療を考えた時、冬眠状態の原始卵胞から排卵期の卵胞に成長するまで3カ月以上を要すると考えられておりますので鍼灸治療の結果が現れるにはそれ以上の時間が必要になるかと思われます。
週一回の鍼灸治療は心身の状態の安定という妊娠しやすいカラダの土台を保つとともに、生殖系機能の環境も向上すると考えております。
また病院治療を併用されている方は採卵前や移植前後に集中的に通院する事を提案させて頂く場合もあります。

 

 

 

 

qanda02-005治療時間はどのぐらい掛かりますか?

 

 

 

qanda02-061一般的な治療と同じく45~60分程度です。それぞれの体質や症状に合わせた治療を行うため時間で終了するという事はありません。身体を温めるためのお灸をプラスするため1時間前後かかるとみて頂いております。

  • 0120-712-301
  • 静岡県浜松市中区寺島町631-3MKビル1階
  • お問い合わせ
  • 診療案内
    « 2017年8月»
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    • 休診日
    診療案内
  • haro2
  • 10310164_638073936276393_4769036117369410916_n
  • DAA2
  • ☆初診料半額☆
    SONY DSC
  • アクセス
    アクセス

       浜松駅徒歩7分

  • ご来院地域
    静岡県 浜松市全域、磐田市、袋井市、掛川市、菊川市、森町、 島田市、川根本町、湖西市、静岡市 愛知県豊橋市・・・など から来院されています。
  • コラム
  • お気に入り
Twitter